[2007年2月13日]

「ケニアの動物たちに森を返そう!」
イオン環境財団から「グリーンベルトムーブメント」へ募金贈呈

 イオン各社では、「ケニアの動物たちに森を返そう!」クリスマスラッピングキャンペーン募金を、2007年1月24日(水)「グリーンベルトムーブメント」に贈呈しました。「グリーンベルトムーブメント」は、ノーベル平和賞受賞者であるワンガリ・マータイ女史が主宰する植林運動です。

全国のジャスコ、マックスバリュをはじめとするイオンの店舗および事業所において、2006年11月11日(土)〜12月25日(月)にわたり、クリスマスラッピングキャンペーンが実施されました。これは、期間中、クリスマスのギフトなどをラッピングした際、10円を募金いただく「ラッピング募金」を中心にして集めた募金です。「ケニアの動物たちに森を返そう!」クリスマスラッピングキャンペーン募金は、地球温暖化や森林の伐採による砂漠化で、減りつつあるケニアの動物たちに森を返すことにより、人と動物の共生を図ることを目的にして行われました。

「ラッピング募金」で全国から集まった金額は、1,150万2,725円にも達しました。あわせて、財団法人イオン環境財団から1,200万円を拠出し、総額2,350万2,725円が、在ケニア日本大使館を通じて、イオン各社から「グリーンベルトムーブメント」に贈呈されました。

 贈呈は、グリーンベルトムーブメントのオフィスで午後2時より行われました。贈呈式では、在ケニア日本国大使館の宮村智大使からワンガリ・マータイ女史に皆さんからの募金が手渡されました。この募金は、森や動物たちを守ると同時に、樹林活動にも役立てられることでしょう。

参加企業: イオングループ25社
イオン(株)、イオン九州(株)、琉球ジャスコ、(株)マイカル、(株)マイカル九州、(株)ポスフール、イオンマルシェ(株)、イオンスーパーセンター(株)、マックスバリュ北海道(株)、マックスバリュ東北(株)、マックスバリュ東海(株)、マックスバリュ中部(株)、マックスバリュ西日本(株)、(株)ジョイ、ミニストップ(株)、(株)コックス、(株)メガスポーツ、(株)ニューステップ、アビリティーズジャスコ(株)、ペットシティ(株)、イオンモール(株)、津南郊ショッピングセンター(株)、イオンクレジットサービス(株)、(株)ツヴァイ、アイク(株)

▲このページのトップへ