[2008年5月19日]

ケニア紅茶・コーヒーシンポジウム5月29日横浜にて開催

ケニア大使館では来る5月28日から横浜に於いて、日本政府や国連機関の主催でアフリカの40数カ国の首脳を招いて開催される「第4回アフリカ開発会議(TICAD-IV)」を機に、ケニアの紅茶・コーヒー、切り花、観光業についてのシンポジウムをケニア政府主催で開催いたしますのでご案内申し上げます。

大使よりのご案内とお願い状(PDFPDF:572KB)

本シンポジウムは飲料業界の方々に向けての開催となります。参加お申し込みに際しましては、申込書(word:24KB)にご記入の上、FAX(ケニア大使館:03-3723-4488)でお送りいただくか、 にてご返信くださいますようお願い申し上げます。定員に達し次第ご応募の締め切りとさせていただきます。

「無農薬栽培と在来農法による安全で安心なケニア紅茶」と
「ケニアコーヒーのデリカシー」

日時: 平成20年5月29日(木) 12時30分開場
場所: はまぎんホール“VIRE MARE(ヴィアマーレ)”
〒220-8611 横浜市西区みなと未来3-1-1(横浜銀行本店低層棟1階)
TEL:045-225-2173
交通: JR・横浜市営地下鉄線 桜木町駅下車 動く歩道利用5分
みなとみらい線 みなとみらい駅下車 「クイーンズスクエア連絡口」「けやき通り口」より 徒歩7分

●プログラム
(当日のプログラム内容は一部変更になることがございます)

12:30 開場・受付(ホワイエにてケニア紅茶・ケニアコーヒー、茶菓で歓談)
13:30 開会の辞 ケニア共和国 ムワイ・キバキ大統領、日本側来賓ご挨拶

第一部 ケニア紅茶
13:50 日本紅茶協会、ケニア茶業局、ケニア茶業研究開発財団、東アフリカ茶業流通協会、質疑応答
15:25 ノーベル賞受賞者 Prof. W. Maathai氏の講演、MOTTAINAIキャンペーン、グリーンベルト運動
15:45 休憩 (ケニア人アーティストによるパフォーマンス)

第二部 ケニアコーヒー
16:00 日本スペシャルティーコーヒー協会、ケニアコーヒー局、KPCU(ケニアコーヒー生産者協会)、質疑応答
17:10 来賓ご挨拶
17:20 閉会の辞 駐日ケニア大使館デニス・アウォリ特命全権大使
17:25 閉会

主催: ケニア共和国政府
共催: 駐日ケニア共和国大使館
日本貿易振興機構(JETRO)
後援: Tea Board of Kenya(ケニア茶業局)、The Coffee Board of Kenya(ケニアコーヒー局)、East African Tea Trade Association(東アフリカ茶業流通協会)、UNIDO(国際連合工業開発機関)、横浜市、日本紅茶協会、日本スペシャルティーコーヒー協会、毎日新聞社、他
協力: 日本ティーインストラクター会 他


▲このページのトップへ