[2009年6月8日]

アフリカデイ レセプション

2009年5月25日、アフリカデイを祝うレセプションが、六本木ヒルズクラブで開催されました。

写真上: 大使館スタッフ(右から)ケニア人シェフ ロバート・オソゴ、三等書記官 ドロシー・デイワ、一等書記官 キャサリン・ムラグリ、ツーリズムアシスタント 刑部 永理

ケニアは、スパイス・サモサ、ウガリ、チャパティ、ビーフシチューのケニアの味を紹介しました。そして、もう一つ提供したのが、欠かすことのできない、ケニアを代表するビール“タスカー”です。イベントは、たくさんの参加者であふれ、ケニア料理も大変人気でした。