1. ホーム
  2. ビザと領事
  3. 入国に関するその他の情報

入国に関するその他の情報

ケニアへの入国

ケニア共和国へ入国を希望する方は、下記の要件を全て満たしていることが義務付けられています。

  1. 有効期間が6カ月以上ありケニア政府が認めるパスポート又はその他の渡航文書を所持している
  2. 入国に査証が必要なカテゴリに属している場合、有効な電子査証(eVisa)を所持している
  3. ケニア滞在における十分な資金を所持している
  4. 母国や居住国への帰国の航空券又は目的国への乗継ぎの航空券を所持している

新型コロナウイルス感染拡大防止に係る入国条件 (2022年1月10日更新)
※状況に応じて、急に措置が変更される可能性があります。
A. 一般渡航要件

  1. 全てのケニアへの渡航者は、新型コロナワクチン接種証明書を保持していなければならない。18歳未満の者については、同措置を免除される。
  2. 全てのケニアへの渡航者は、経由地に関わらず、出発前の72時間以内に実施したPCR検査陰性証明書を保持していなければならない。5歳未満の者については、同措置を免除される。
  3. ケニア到着時の、新型コロナ陰性証明書及びワクチン接種証明書を紙媒体で提示することは認められない。各航空会社は、全ての乗客が搭乗前に、「Global Haven」(www.globalhaven.org)というシステム上に両証明書がアップロードされていることを確認しなければならない。
  4. 乗務員は、ケニアでの乗り継ぎ時におけるPCR検査を免除される。ただし、空港・宿舎間の移動については、COVID-19プロトコールに従わなければならない。
  5. 全てのケニアへの渡航者は、事前に所定のウェブサイトにフォーマットを提出しなければならない(http://bit.ly/covid19moh)。また、到着後は、連続14日間、健康状態を「Jitenge Platform」に登録しなければならない。
  6. 到着時に風邪の症状のある渡航者もしくは到着前の14日以内に臨床症状が悪化した渡航者は、隔離を実施し、政府の検査機関においてPCR検査を受検しなければならない。
  7. 到着時に抗原検査で陽性反応が確認された渡航者は、保健省が指定する隔離施設もしくは自宅にて10日間、自費にて隔離を実施しなければならない。また、隔離終了前にPCR検査を受検しなければならない。
  8. 外交官及び政府高官は、隔離措置を免除されるが、渡航前72時間以内に実施したPCR検査陰性証明書を保持していなければならない。
  9. ケニアから出発する渡航者は、新型コロナワクチン接種証明書を保持していることが求められる。また、入国を予定している国の水際対策措置を遵守しなければならない。
  10. 航空会社の裁量により、出発及び到着時にも検査が実施される場合がある。
  11. 渡航前に抗原検査を受検することが求められる国に渡航する際は、空港にある保健省の検査施設にて渡航前迅速抗原検査を受け、その結果はTrusted Travel Platformにアップロードされる。
  12. アラブ首長国連邦からの航空便運航は、入国、乗り継ぎを問わず、一時停止とする。

B. 以下の国から入国する全ての渡航者は、到着時に空港にて無料の抗原検査の受検が求められる。

1. South Africa
2. Botswana
3. Zimbabwe
4. Malawi
5. Eswatini
6. Lesotho
7. Namibia
8. Mozambique
9. Zambia
10. Ghana
11. Nigeria

上記リストにある対象国については、今後の感染状況次第で更新される。

C. 以下の国及び地域からの渡航者については、隔離が免除される。リスト更新日:2022年1月10日

1. Afghanistan
2. Albania
3. Algeria
4. Andorra
5. Angola
6. Anguilla
7. Antigua and Barbuda
8. Argentina
9. Armenia
10.Aruba
11.Australia
12.Austria
13.Azerbaijan
14.Bahamas
15.Bahrain
16.Bangladesh
17.Barbados
18.Belarus
19.Belgium
20.Belize
21.Benin
22.Bermuda
23.Bhutan
24.Bonaire, Saint Eustatius and Saba
25.Bosnia and Herzegovina
26.Botswana
27.Brazil
28.British Virgin Islands
29.Brunei
30.Bulgaria
31.Burkina Faso
32.Burundi
33.Cabo Verde
34.Cambodia
35.Cameroon
36.Canada
37.Cayman Islands
38.Central African Republic
39.Chad
40.Chile
41.China
42.Colombia
43.Commonwealth of the Northern Mariana Islands
44.Comoros
45.Congo
46.Costa Rica
47.Croatia
48.Cuba
49.Curaçao
50.Cyprus
51.Czech Republic
52.Democratic Republic of Congo
53.Denmark
54.Djibouti
55.Dominica
56.Ecuador
57.Egypt
58.El Salvador
59.Equatorial Guinea
60.Eritrea
61.Estonia
62.Eswatini
63. Ethiopia
64. Faroe Islands
65. Fiji
66. Finland
67. France
68. French Guiana
69. French Polynesia
70. Gabon
71. Gambia
72. Georgia
73. Germany
74. Ghana
75. Gibraltar
76. Greece
77. Greenland
78. Grenada
79. Guadeloupe
80. Guam
81. Guatemala
82. Guernsey
83. Guinea
84. Guinea-Bissau
85. Guyana
86. Haiti
87. Holy See
88. Honduras
89. Hungary
90. Iceland
91. India
92. Indonesia
93. Iran (Islamic Republic of)
94. Iraq
95. Ireland
96. Isle of Man
97. Israel
98. Italy
99. Ivory Coast
100. Jamaica
101. Japan
102. Jersey
103. Jordan
104. Kazakhstan
105. Kosovo
106. Kuwait
107. Kyrgyzstan
108. Lao People's Democratic Republic
109. Latvia
110. Lebanon
111. Lesotho
112. Liberia
113. Libya
114. Liechtenstein
115. Lithuania
116. Luxembourg
117. Madagascar
118. Malawi
119. Malaysia
120. Maldives
121. Mali
122. Malta
123. Martinique
124. Mauritania
125. Mauritius
126. Mayotte
127. Mexico
128. Monaco
129. Mongolia
130. Montenegro
131. Montserrat
132. Morocco
133. Mozambique
134. Myanmar
135. Namibia
136. Nepal
137. Netherlands
138. New Caledonia
139. New Zealand
140. Nicaragua
141. Niger
142. Nigeria
143. North Macedonia
144. Norway
145. Occupied Palestinian territory
146. Oman
147. Pakistan
148. Panama
149. Papua New Guinea
150. Paraguay
151. Peru
152. Philippines
153. Plurinational State of Bolovia
154. Poland
155. Portugal
156. Puerto Rico
157. Qatar
158. Réunion
159. Republic of Moldovia
160. Romania
161. Russian Federation
162. Rwanda
163. Saint Barthélemy
164. Saint Kitts and Nevis
165. Saint Lucia
166. Saint Martin
167. Saint Pierre and Miquelon
168. Saint Vincent and the Grenadines
169. San Marino
170. Sao Tome and Principe
171. Saudi Arabia
172. Senegal
173. Serbia
174. Seychelles
175. Sierra Leone
176. Singapore
177. Slovakia
178. Slovenia
179. Somalia
180. South Africa
181. South Korea
182. South Sudan
183. Spain
184. Sri Lanka
185. Sudan
186. Suriname
187. Sweden
188. Switzerland
189. Syrian Arab Republic
190. Tajikistan
191. Thailand
192. Timor-Leste
193. Trinidad and Tobago
194. Togo
195. Tunisia
196. Turkey
197. Turks and Caicos Islands
198. Uganda
199. Ukraine
200. United Arab Emirates
201. United Kingdom
202. United Republic of Tanzania
203. United States of America
204. United States of Virgin Island
205. Uruguay
206. Uzbekistan
207. Venezuela
(Bolivarian Republic of)
208. Viet Nam
209. Yemen
210. Zambia
211. Zimbabwe

(参照) Kenya Civil Aviation Authority

ケニアでの登録

ケニアに3ヵ月(90日)以上滞在する全ての訪問者は、最寄りの移民省事務所の外国人課で登録を行ってください。

感染症

1) 黄熱病

黄熱に感染する危険のある国からケニアへ入国する1歳以上の渡航者は黄熱病の予防接種が必須となります。 また、ケニアは、WHOにより黄熱リスク国に指定されています。そのため、ケニアからの渡航者に黄熱病の予防接種証明書(イエローカード)の提示を要求する国がありますので、経由地などによっては注意が必要です。日本からの経由地の場合、ヨーロッパ、中東など多くの国では必要とされていませんが、タイのバンコクを経由する際、必要となる場合がありますのでご注意ください。

2) マラリア

ケニアには、マラリアを媒介するハマダラ蚊が生息しています。この蚊の活動時間は夕方のみですので、その時間帯には長袖を着用、虫除けスプレー、蚊取り線香などをご利用いただき、刺されるのを防止していただくのと同時に、抗マラリア薬の摂取を強くお勧めします。マラリアには、有効な予防接種はありません。

猫/犬の輸入許可

  • 動物疾病法により、ケニアに猫または犬を持ち込もうとする旅行者は動物輸入許可証が必要です。
  • 輸入許可証は入国地点で発行されます。申請には獣医師の証明を受けた予防接種証明書を提示して下さい。
  • また下記の書類も必要になりますのでご準備ください。
    1. 出発前5日以内に署名された獣医の証明書であって、当該の動物が伝染病にかかっていないことを述べたもの。
    2. 有効な狂犬病証明書。もし、当該動物が出発前6ヵ月以内に予防接種された場合は、出身国の政府獣医官が発行し、過去6カ月以内に当該動物の出生地から 50km以内で狂犬病の事例が発生していないことを述べた証明書。
    3. 当該動物を運んだ飛行機/船舶の機長/船長が発行した、当該動物が出発から到着まで乗物を離れていないことと、他のすべての猫/犬から隔離されていたことを述べた証明書。

ケニア国内の滞在が48時間未満で、ケニアを通過する動物は、証明書1〜3を必要としません。ただし、所有者の費用で隔離状態に保ち、空路または海路でケニアを出国してください。陸路でケニアに入国する猫/犬については、到着後3日以内に報告しなければなりません。

注:全ての証明書および書類は日本語で書かれたものと伴に、英語に翻訳されたものをあわせてご用意ください。

重要な告知

上記の情報は随時変更となることがあります。ビザ申請の前、またはケニアへ出発する前に、このウェブサイトで最新情報を入手するようにしてください。また、大使館の閉館日も併せて確認してください。

電子査証の処理期間は通常2~3日ですが、定期的なサーバーメンテナンスなどにより通常より時間がかかる場合があります。時間には十分に余裕を持って申請してください。