ビザ不要国リスト ビザ情報 入国に関するその他の情報 就労/入国許可証 パス 国際養子縁組/ケニアで研究するための要件/ ケニアでの撮影の要件 ケニア国パスポート 領事役務 申請書式のダウンロード

ビザの種類と料金所在地/ビザ申請時間・受取時間一次入国ビザ(観光/短期商用)
通過ビザ(トランジット)数次入国ビザ(マルチプル)ケニア本国照会東アフリカ観光ビザ
ビザの手続き

2015年7月1日(水)より、オンラインビザシステムを導入致しました。

オンラインビザ申請方法はこちらをご参照ください。

ビザの種類と料金

ビザ申請料は、申請時に現金でお支払いください。
申請書を郵便で提出する場合も、ビザ申請料は現金でお送りください。

一次入国ビザ(観光・短期商用) 5,500円
通過ビザ(トランジット) 2,200円
数次入国ビザ(マルチプル/6ヵ月または1年) 11,000円
ケニア本国照会費用 1,100円(払戻不可)(パートIIとIIIを参照)
東アフリカ観光ビザ 11,000円
外交、公用、サービス、表敬ビザは無料。関連組織からの外交、公用またはサービスパスポート、および公式文書/口上書の提示が必要です。また公務の場合に限ります。

注意:親に同行する16歳以下の子供は、申請料金が免除されます。
申請書を作成する必要はありません。有効なパスポートのみを入国審査の際に提出して下さい。

所在地/ビザ申請時間・受取時間

駐日ケニア共和国大使館

〒152-0023 東京都目黒区八雲3-24-3
地図はこちら
連絡先:査証領事課
電話:03-3723-4006、03-3723-4007
ファックス: 03-3723-4488、03-3723-4546
E-メール:

ビザ申請時間 午前9:00〜午後12:30(平日のみ)
ビザ受取時間 午後2:00〜午後5:00(平日のみ)
(注意: パスポートは査証料の領収書と共に受領されます)
査証処理 申請日翌開館日の午後から受領可

注意:ケニアと日本の公休日には、すべて閉館します。ケニアの公休日

一次入国ビザ(観光/短期商用)

観光、短期商用の目的で、ケニアを一時的に訪れる方が申請するビザです。ビザの有効期間は、3ヵ月。ビザの発給をうけてから、3ヵ月以内にケニアに入国してください。また、ビザ申請時にパスポートの残存期間が6ヵ月以上必要となります。
また、一時入国ビザの有効期間中に、ケニアからタンザニアやウガンダに旅行する人で、(3国の領土を離れることなく)ケニアへの再入国を希望する人は、二度目以降のケニア入国の際、一度目の入国時に使用した査証で入国が可能です。

一次入国ビザ申請に必要な書類

  1. ビザ申請書 1枚  ※申請書の書き方と注意点はこちら(PDFPDF形式・820KB)
  2. パスポート(残存期間が6カ月以上あり、未使用ページが連続して3ページあるもの)
  3. パスポートサイズ(3.5cm×4.5cm)の写真 (カラーのみ。写真の裏にご署名をお願いします)
  4. フライトスケジュール(E-ticketもしくは、旅行会社または航空会社発行の予約確認書):出発から帰国までの日付と航空機の便名、出発地/到着地がわかるもの。申請者氏名と予約した旅行会社・航空会社情報が載っているもの(日本語可)
    *返却しませんので、大使館にはコピーを提出してください。
  5. 申請料 5,500円
  6. 招待状(観光目的の場合のみ):家族や知人の家に滞在する場合、英文で大使館あてに、招待する旨、ビザ申請者の氏名、滞在期間、現地住所・連絡先等を記す)
    *ホテルやロッジに滞在される場合には必要ありません。
  7. 会社推薦状(短期商用の場合のみ):申請者が所属している会社・団体により発行されたもの。
    会社推薦状の例(PDFPDF形式・74KB)

※日本国籍以外の方への追加書類:在留カードの両面カラーコピーとパスポートのバイオデータページ(名前や顔写真のあるページ)のカラーコピーを各一枚

ビザ申請書のダウンロード(PDFPDF形式・96KB)
書式をA4サイズの用紙に印刷して記入し、写真を左上にのり付けして下さい。

  • 無償のボランティア活動の場合にも、短期商用ビザを申請してください。
  • テレビの取材は、現地コーディネーターを通じて、ケニア情報通信省(Ministry of Information and Communication)により撮影許可証を取得してください。ビザ申請時に、許可証のコピーの添付が必要となります。詳しくは、ケニア内での撮影の用件をご参照ください。

代理申請・受領

一次入国ビザは、代理申請、代理受領が可能です。ただし、ビザ申請書には、申請者ご本人のパスポートと同じ署名が必要となります。さらに、申請者ご自身が署名をした代理人への委任状をご用意ください。
●委任状の例:申請(PDFPDF・60KB)
●委任状の例:受領(PDFPDF・59KB)

郵便での申請

一次入国ビザは、郵便での申請が可能です。
<郵便での申請方法>
下記のものを同封し、現金書留で大使館までお送りください。

  1. 申請書類一式
  2. 申請料 5,500円 (現金でお釣りのないようにご用意ください)
郵便での申請の際には、下記の点にご注意ください。
  • 窓口申請が基本と成りますので、大使館では郵便申請に関わる一切のトラブルへの責任は負いません。
  • 旅行代理店からの郵送申請は、一切受け付けておりません。
  • 書類に不備があった場合には、受け付けることができません。
  • こちらから連絡ができるよう、昼間に連絡がつく連絡先を必ずご記入ください。
  • グループでのご旅行の場合は、まとめての申請も可能です。その場合には、代表者様のお名前、連絡先を必ずご記入ください。
  • パスポートはゆうパックの着払いで返送いたします。返送先の住所を必ず明記して下さい。

通過ビザ(トランジット)

ケニアへの滞在が72時間以内の場合に申請するビザです。通過ビザでは、ケニアへの入国は1回のみとなります。
ジョモ・ケニヤッタ空港に国際線で到着し、国際線で出発する場合で、国際トランジットエリアから出ない場合には、通過ビザは必要ありません。

通過ビザ申請に必要な書類

  1. ビザ申請書 1枚  ※申請書の書き方と注意点はこちら(PDFPDF形式・820KB)
  2. パスポート (残存期間が6ヵ月以上あるもの)
  3. パスポートサイズの写真 (カラー、または白黒。写真の裏にご署名をお願いします)
  4. 日程表(フライトスケジュール):出発から帰国までの日付と航空機の便名、出発地/到着地がわかるもの
  5. 申請料 2,200円

ビザ申請書のダウンロード(PDFPDF形式・96KB)
書式をA4サイズの用紙に印刷して記入し、写真を左上にのり付けして下さい。

代理申請・受領

通過ビザは、代理申請、代理受領が可能です。ただし、ビザ申請書には、申請者ご本人のパスポートと同じ署名が必要となります。さらに、申請者ご自身が署名をした代理人への委任状をご用意ください。
●委任状の例:申請(PDFPDF・60KB)
●委任状の例:受領(PDFPDF・59KB)

郵便での申請

通過ビザは、郵便での申請が可能です。
<郵便での申請方法>
下記のものを同封し、現金書留で大使館までお送りください。

  1. 申請書類一式
  2. 申請料 2,200円 (現金でお釣りのないようにご用意ください)
郵便での申請の際には、下記の点にご注意ください。
  • 窓口申請が基本と成りますので、大使館では郵便申請に関わる一切のトラブルへの責任は負いません。
  • 旅行代理店からの郵送申請は、一切受け付けておりません。
  • 書類に不備があった場合には、受け付けることができません。
  • こちらから連絡ができるよう、昼間に連絡がつく連絡先を必ずご記入ください。
  • グループでのご旅行の場合は、まとめての申請も可能です。その場合には、代表者様のお名前、連絡先を必ずご記入ください。
  • パスポートはゆうパックの着払いで返送いたします。返送先の住所を必ず明記して下さい。

数次入国ビザ(マルチプル)

定期的な訪問者、年間に数回ケニアに入国するビジネス旅行者向けのビザです。有効期間は6ヵ月または1年間となります。数次入国ビザは、ナイロビの入国管理本部によって発行され、ナイロビでの直接申請が原則です。駐日ケニア大使館を通じても申請できますが、その場合は処理に1〜2ヵ月かかりますので、ご注意ください。

数次入国ビザ申請に必要な書類

  1. ビザ申請書 1枚  ※申請書の書き方と注意点はこちら(PDFPDF形式・820KB)
  2. パスポート(最終帰国後6ヵ月以上有効なもの)
  3. パスポートの個人データ記載ページのコピー
  4. パスポートの使用済みケニアビザとケニア出入国スタンプページのコピー(渡航歴がない場合は必要ありません)
  5. パスポートサイズの写真 2枚(カラー。写真の裏にご署名をお願いします)
  6. 会社/雇用者からの手紙(ケニアへの複数回の訪問が必要な理由と、希望のビザの有効期間を述べたもの)
  7. ケニアにある訪問先の会社/雇用者からの手紙(申請者がケニアへ会議やプロジェクト等のため複数回訪問することを述べたもの)
  8. 本国照会費用 1,100円(払い戻し不可。申請時にお支払いください)

ビザ申請書のダウンロード(PDFPDF形式・96KB)
書式をA4サイズの用紙に印刷して記入し、写真を左上にのり付けして下さい。

本国照会後、数次入国ビザが承認されたら、申請者ご本人、または代理人(委任状が必要)・ビザ代行業者、が下記のものをご持参の上、直接大使館にお越しください。

  • パスポート
  • 数次入国ビザ申請料 11,000円

ケニア本国照会

下記の国の国民からの査証申請は、承認のためナイロビの入国管理局長に本国照会されます。

アフガニスタン  アルメニア  アゼルバイジャン  カメルーン  イラク  レバノン  マリ  北朝鮮  セネガル  ソマリア  シリア  タジキスタン  エリトリア  リビア
無国籍者(難民旅行証明書の保持者)

注: カメルーン、ナイジェリア及びセネガルの国民であって、公用、サービスまたは外交パスポートを保持しており、かつ、公務で旅行する者は、申請により無償査証を受け取れます。

このカテゴリーの査証申請に必要な書類

  1. ビザ申請書(自宅と職場の電話番号を必ず記載してください)
  2. パスポート/旅行文書 (裏書きのための十分な未使用ページがあるもの。パスポート/旅行文書は帰国後6ヵ月以上有効であること。)
  3. パスポートサイズの写真 3枚
  4. 日本への入国資格の証明。身分証明書など
  5. 下記のうち1つ
    • ケニア内で訪問する予定の招聘者、または組織からの招待状
    • 雇用者、または学校(学生の場合)からの推薦状
    • 訪問の理由を述べた申請者からの書状
  6. 本国照会費用 1,100円(払い戻し不可。申請時にお支払いください)

ビザ申請書のダウンロード(PDFPDF形式・96KB)
書式をA4サイズの用紙に印刷して記入し、写真を左上にのり付けして下さい。

本国照会後、各種ビザが承認されたら、申請者ご本人が下記のものをご持参の上、直接大使館にお越しください。

  • パスポート/旅行文書
  • ビザ申請料 5,500円
  • 旅行代理店からの旅程表/チケットのコピー
ケニア本国照会の際には、下記の点にご注意ください。
  • 本国照会は、ビザの認証を保障するものではありません。
  • 本国照会は手続きに時間がかかります。少なくとも旅行日の6〜8週間以上前には、申請するようにしてください。

東アフリカ観光ビザ

ケニア共和国、ルワンダ共和国とウガンダ共和国の3カ国政府は、東アフリカ観光ビザ(2014年1月1日より有効)についての了解覚書を承認しました。

東アフリカ観光ビザは90日間有効な数次入国ビザで、ケニア共和国、ルワンダ共和国とウガンダ共和国を観光目的で3カ国を同時に渡航する際に申請できます。(3カ国のうち、2か国のみに渡航される場合も申請は可能ですが、申請料は変わりません)

申請者は、ケニア共和国、ルワンダ共和国またはウガンダ共和国のいずれかの大使館、入国管理局または適切なウェブサイト通じて書類を提出してください。申請は本人に限り、残存期限が6カ月以上ある有効なパスポート原本が必要です。

東アフリカ観光ビザを所有する渡航者は、ビザ発給を受けた国から入国し、他の2カ国の領土内を移動する場合に限り、他2カ国について、追加ビザの申請および追加ビザの申請料を支払う必要はありません。

また有効期間である90日間に限り、ケニア共和国、ルワンダ共和国とウガンダ共和国を出国し(3カ国の領土を離れることのない場合)追加ビザの申請料を支払わずに、再びその国に戻ることが許可されます。(上記3カ国以外に出国する場合は、ビザは失効します)

注意:上記3カ国のいずれかの国において、本国照会に指定されている国の申請者は、本国照会を必要としている国の大使館にて申請してください。(例:上記ABC3カ国のうち、A国では本国照会が必要、B.C国では本国照会が必要でない場合、A国の大使館にて申請)

*就業は許可されません
*ビザ有効期間の延長はありません

必要書類

  1. パスポートサイズ(3.5cm×4.5cm)のカラー写真(メガネ、帽子、スカーフは外してください)
    申請書類にのりで貼付してください(ホッチキスやクリップは避けてください)
  2. 必要事項を記入した申請書(ケニア大使館で申請される場合、ケニアビザ申請書をご使用ください)
  3. 発給を受ける国の政府機関宛てにビザを申請する英文レター
  4. フライトスケジュール(E-ticketもしくは、旅行会社または航空会社発行の予約確認書):出発から帰国までの日付と航空機の便名、出発地/到着地がわかるもの。申請者氏名と予約した旅行会社・航空会社情報が載っているもの(英文のみ可))
  5. 申請料 11,000円

申請方法と所要日数

ケニア大使館にて申請される場合は、ケニアビザ申請と同様
(ルワンダ共和国大使館およびウガンダ共和国大使館にて申請される方は、必要書類も含め必ず各大使館にてご確認ください)

<郵便での申請方法>
下記のものを同封し、現金書留で大使館までお送りください。

  1. 申請書類一式
  2. 申請料 11,000円(現金でお釣りのないようにご用意ください)
郵便での申請の際には、下記の点にご注意ください。
  • 窓口申請が基本と成りますので、大使館では郵便申請に関わる一切のトラブルへの責任は負いません。
  • 旅行代理店からの郵送申請は、一切受け付けておりません。
  • 書類に不備があった場合には、受け付けることができません。
  • こちらから連絡ができるよう、昼間に連絡がつく連絡先を必ずご記入ください。
  • グループでのご旅行の場合は、まとめての申請も可能です。その場合には、代表者様のお名前、連絡先を必ずご記入ください。
  • パスポートはゆうパックの着払いで返送いたします。返送先の住所を必ず明記して下さい。

ビザの手続き

当日午後12:30までに提出されたビザ申請は、翌日の午後2:00から受領可能です。
郵便による申請は、大使館が必要書類一式を受領してから約2日かかります。ただし、利用する郵便の迅速さ、お住まいの地域によって異なりますので、ご注意ください。

本国照会の手続きは少なくとも6週間から2ヵ月かかり、数次入国ビザの手続きは少なくとも1ヵ月かかります。

▲このページのトップへ